ホーム > 施設と設備 > 栄養課
さくら病院

栄養課


栄養課

栄養課では主に以下の業務を行っております。

  • ● 献立作成 : コンピューターによる献立作成を実施しております。常食~流動食・特食また嚥下困難な方の嚥下食(ゼリー食)も対応しています。
  • ● 食事の提供 : 治療の一環としての大切な食事をおいしくかつ衛生的にまた見た目にも美しくをモットーに入院生活のうるおいとなるように励んでいます。
  • ・週に2回の選択メニュー : 週に2回 常食を対照に朝食と夕食に実施しています。
  • ・行事食 : おせち、節分、ひな祭り、お花見、こどもの日、七夕、クリスマスなどなどカ―ドを添えて提供させていただいております。

  • ●一ヶ月に1回の食事アンケートと毎日の残食の確認 : 年に一度の嗜好調査の他に、常日頃患者様がどの様に感じながら食事をされているのかを把握し改善に努めています。また毎食の残食の確認は献立や味つけの良否などの大切なバロメーターになるため栄養士、調理師ともに確認いたします。
  • 病棟訪問 : 入院中の食事がおいしく食べられているかどうかまた食欲低下気味の患者様の食形態が適切であるかどうかなどご本人に伺いながら確認いたします。他にも退院後の食生活について不安を感じている方のご相談も応じています。
  • ●栄養指導

    • ・外来栄養指導・・・月~金曜日 9時~12時
          ご希望の方は主治医にご相談ください
          当日または次回診察時にご指導させていただきます
    • ・入院栄養指導・・・入院中、治療食を提供させていただいている患者様に実施しております
    • ・集団栄養指導・・・糖尿病教室 月に1回 入院・外来患者様対象
          医師・看護師・薬剤師・理学療法士とともに6回で1サイクルとなる教室です
          栄養指導は内2回です

★今後も患者様に喜んでいただけるような食事の提供とわかりやすく実践しやすい栄養指導により患者様の病気の回復と健康に少しでもお役にたてればと思っております。

お酒から体を守る

アルコールから体を守る為に知っておきたい事

インフルエンザ対策の食事

インフルエンザに負けないバランスの良い献立