電話再診による処方せん発行について

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う電話再診による処方せん発行について

 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、慢性疾患等で当院を定期的に受診されており医師が必要と判断した場合に限り令和2年4月20日より電話診療による処方箋の発行ができるようになりました。

患者さんからのご希望に基づき、電話で診察を受け当院が処方箋をご希望の院外薬局へ送付して、薬局の対応方法によりお薬を受け取ることができます。

対象者
  • 当院に慢性疾患等(糖尿病、高血圧、高脂血症など)で定期的に受診されている患者さんのうち、医師が電話での処方に危険性がないと判断した方【初診・急性疾患は不可】
  • CPAP治療中で定期的に通院されている方

※ 医師の判断(検査が必要等)により、当院に来院していただく必要がある場合があります。
※ 当該慢性疾患の状態が安定していると主治医が判断した場合に限ります。
※ 電話再診は患者本人と応対が原則となりますが、患者本人が電話口での応答が難しい際には、ご家族でも可能です。
※ お薬、在宅医療に関わる衛生材料又は保険医療材料を支給した場合に限り対象となります。

お支払いは、当院受付または銀行振込

注意事項
  • 厚生労働省からの通知に基づく臨時の措置ですので、予告なく変更する場合がございます。

 

電話再診の流れ
  1.  診察券とお薬手帳をご用意のうえ、当院の代表電話(TEL:0565-28-3691)までお電話ください。
    「電話再診」希望とお伝えください。その際、下記の内容を確認します。

    診察券番号・氏名・生年月日・主治医・処方希望する薬局名・連絡先等

    電話受付時間
    • 平日:AM8時分からPM6時まで
    • 土曜:AM8時30分からAM11時まで
    • 日・祝:休診
      ※希望医師がある場合は希望医師の外来診療時間内(但し、午前中診察のみの医師はAM11時まで)にご連絡下さい。
  1. 医師が電話再診による処方の可否判断を行い、当院よりお電話致しますので、確実に電話がとれるようにお願いします。
  2. 処方箋を発行し、さくら病院から調剤薬局にFAXします。
  3. 患者さん又は家族の方は、翌日以降に当院に来院下さい。処方箋をお渡しますので、その際にお支払い下さい。
    処方箋は当院にてお渡ししますので翌日以降の平日であればAM9時~PM7時、土曜日はAM9時~AM12時の間に保険証を持参のうえ、ご来院下さい。(処方箋の有効期限は、電話再診日含む4日以内となっています。)
  4. かかりつけ調剤薬局にてお薬をお受け取りください。

在宅医療に関わる衛生材料又は保険医療材料物品の受け取りは、これまで通り当院窓口となります。

※ 厚生労働省からの通知に基づく臨時の措置ですので、予告なく変更する場合がございます。
※ 処方箋が発行できない場合もございますのでご了承ください。
※ 医師の外来診察時間帯もしくは、診察終了後にお電話しますので時間の指定はできません。
※ 電話再診終了後お薬のお受け取り方法は、調剤薬局にて異なりますので、患者さん自身でご確認ください。
※ 連休等でお薬のお受け取りが4日目以降となる場合は事前に調剤薬局にご連絡ください。

さくらトピックス

Sakura topic

  • 特集:下肢静脈瘤の原因と予防法

    「下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)」という病気を知っていますか? 脚の血流が悪い方はご注意ください。
  • 特集:閉塞性睡眠時無呼吸症候群の原因と対策

    いびきがひどい、すっきり起きられない、日中の眠気…。その症状、閉塞性睡眠時無呼吸症候群かもしれません。