ホーム > さくらブログ > 糖尿病教室日記 > 糖尿病教室日記 「 糖尿病になっても楽しく食事をしよう! 」

糖尿病教室日記 「 糖尿病になっても楽しく食事をしよう! 」

2018年09月25日

今回の糖尿病教室は

 

  『糖尿病になっても楽しく食事をしよう!』

 

                        と題して

 

 

簡単にできる食事療法のコツをお伝えしました。

 

当院のスタッフが糖尿病患者様にふんして、本日の昼食の内容を披露し

 

各々の食事のメリット・デメリットを知っていただきました。

 

そして気になる間食は・・・

 

・食べる時間

 

・食物繊維サプリメントや低糖質おやつの利用

 

・高血糖をきたしやすいお菓子を避ける

 

これらに注意して高血糖にならず習慣化しないよう食べることが大切です。

 

また、試食タイムでは『自分は薄味!』と思っている方も本当に薄味であるかどうか0.6%塩分のお浸しを食べて確認しました。

 

もう少し醤油を足したい思う方が大半でしたが、ごまを追加すると何とか薄味でも食べられることを実感されていました。

 

今回質問も多く食事への関心の高さを感じました。今後も皆様が楽しく参加していただける内容となるよう努めていきます。